株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

刊行のことば

 三年間にわたって刊行をつづけてまいりました『宮本百合子全集』は、 二〇〇四年一月の第三十三巻の配本により完結いたしました。
 本全集によって日本近代史に大きな地歩を占める宮本百合子の全著作が 初めて編年別配列で編集され、彼女の思想と文学の発展を系統的に読むこ とができるようになりました。また、新しく小説・論文など三十七編、遺 稿十四編、書簡五十九通を加えるなど、百合子の全業績が収録されました。 これによって、本全集の刊行は量、質ともに、宮本百合子没後五十周年を記 念するにふさわしい事業となりました。
 戦前・戦後の波瀾のもとで、「理性が理性であることを証明するために」 「当面する非理性的な力、無知と権力の暴力と」のたたかいをよびかけ、 自らも不屈であった宮本百合子。
 今日、イラクへの自衛隊派兵が強行され、日本国憲法改悪が公言されるときに、ふた たび戦争と暗黒政治を許さない理性ある力、平和な秩序を求める声が大きく 高まろうとしています。
 こうした時に、反戦平和、社会進歩と自由のために生命を賭してたたかった 百合子の生涯と業績は、私たちのたたかいを励まし、二十一世紀に生きる希望 と力を与えてくれることでしょう。