雑誌「経済」発行元株式会社新日本出版社

経済2018年6月号NO.273

経済2018年6月号NO.273

【特集】社会保障を社会安定の土台に

定価1,030円(本体954円)

送料86円(第3種郵便)

2018年5月8日発売

特集は「社会保障を社会安定の土台に」。政府は、「全世代型社会保障」と言いながら、社会保障費を抑え、利用料、保険料の負担増を押し付けています。「21世紀型の社会政策に求められる基本点」(石倉康次)は、貧困の広がりに、生存権保障など戦後の原点に立ち返る視点を。ほかに、「分断を超え、分かち合いの社会保障へ」(高端正幸)、「生活保護を生活安定のために」(田川英信)、「医療制度改革と保険・財政」(横山壽一)、「消費税は社会保障に使われているか」(梅原英治)を掲載しています。

ソウル大名誉教授、安京煥(アン・ギョンファン)氏インタビュー「朝鮮半島の平和、韓国の政治、日本の憲法」は朝鮮情勢、日本との関係を語り、注目です。聞き手は小木曽陽司・赤旗編集局長。

ほかに、激動する中東を歴史的に検討する2論文、「中東危機の深化と米トランプ政権」(西海敏夫)、「エルサレムから中東の激動を見る」(尾崎芙紀)。平田直・東京大学地震研究所所長の「首都直下など巨大地震災害への対策」があります。


【特集】 社会保障を社会安定の土台に
 ◎21世紀型の社会政策に求められる基本点  石倉康次

 ◎高端正幸さんに聞く(埼玉大学准教授)
  「分断社会」を超え、「分かち合い」の社会保障へ

 ◎生活保護をすべての生活安定のために  田川英信
  ――基準切り下げを許さず、充実へ

 ◎医療制度改革の現局面と保険・財政の転換  横山壽一

 ◎消費税は社会保障に使われているか   梅原英治

【インタビュー】 安 京煥(アン・ギョンファン)・ソウル大名誉教授に聞く   朝鮮半島の平和、韓国の政治、日本の憲法     (聞き手=小木曽陽司・赤旗編集局長) 【激動する中東世界】  ◆中東危機の深化と米トランプ政権  西海敏夫  ◆エルサレムから中東の激動を見る  尾崎芙紀   ――新たなたたかいを求めて 【論文】  ◎首都直下・南海トラフなど巨大地震災害への対策・体制   平田 直    〔東京大学地震研究所所長、地震予知センター長〕  ◎「トランプの経済学」とNAFTA再交渉  中本 悟  ◎卸売市場をめぐる攻防   三國英實   ――卸売市場法改定案のねらいと築地市場移転 ◆世界と日本  イギリスのEU離脱交渉…宮前忠夫  中国全人代で憲法改正…平井潤一 ◆書評  関野秀明著『金融危機と恐慌』…宮﨑礼二 ◎新刊紹介  吉田裕著『日本軍兵士』  社会教育・生涯学習研究所監修 岡庭一雄・細山俊男・辻浩編 『自治が育つ学びと協働 南信州・阿智村』  横山真著『新聞奨学生』  横山壽一/池尾正/増田勝/長友薫輝/今西清著『地域医療に何が起きているか』  梅原利夫著『新学習指導要領を主体的につかむ』  遠藤環/伊藤亜聖/大泉啓一郎/後藤健太編『現代アジア経済論』 ◆随想 科学者総がかりの軍事研究阻止を  …長田好弘 〔日本物理学会、日本科学者会議所属〕 ◎コラム   3.8フェミニスト・スト/エジプトナイル川紀行 ◎扉 家族農業の10年
制作・雑誌「経済」編集部 当ホームページはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張り下さい。