株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社

商品詳細

日本は決してアメリカを真似してはいけないというお話。

ISBN978-4-406-05132-3 C0033

金融化の災い

金融化の災い

みんなのための経済の話

定価1,944円(本体1,800円)

2008年4月25日

四六判上製 254P

モノ作りがおろそかになり、お金をあっちこっちに動かして、それで儲けようと夢中になっているいまの経済。「サブプライム問題」で馬脚が見え始めたそのカラクリを懇切丁寧に説き明かします。難しそうな経済の話が手に取るように分かる、ちまたの数ある経済本とは、一味も二味も違う解説書。

〔目次〕

  1. 景気は誰にとってのものか?
  2. 変質した資本主義経済
  3. 貨幣の話
  4. 銀行と決済機構
  5. 金融市場と金融政策
  6. 長期金融と証券
  7. 株式会社
  8. お金が要らなくなった
  9. しかし、お金は余ってきた
  10. 金融投機
  11. 銀行も危ないものに手を出した
  12. 証券化で広がった災厄
  13. 世界経済と日本