株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社

商品詳細

「現実とは明るいということだと、私は思うす」(野田英夫)

ISBN978-4-406-06045-5 C0023

明るき光の中へ

明るき光の中へ

日系画家野田英夫の生涯

定価2,160円(本体2,000円)

2016年8月6日

四六判上製 256P

貧しさからの脱出を夢みてアメリカに渡った「移民の子」=野田英夫。その後、人並みの教育をと父母の郷里・熊本に預けられ、再び画家を志し単身渡米した18歳の英夫。アメリカ共産党にも入党し、「民衆の中から新しい世界」を目指した、この日系画家に力強く息づいていたものとは──。無類の明るさを持った画家の魂に迫る、著者渾身の評伝小説。

 序章 湖の光
 一章 出 生
 二章 火の国
 三章 帰 米
 四章 仏 教
 五章 青 春
 六章 森の精
 七章 都 会
 八章 祖 国
 九章 郷 愁
 十章 蜜 月
十一章 連 帯
十二章 活 動
十三章 池 袋
十四章 帰 路
 終章 その死
  後 記