株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社

商品詳細

発掘の新事実から〝謎〟はどこまで明らかになったか

ISBN978-4-406-05905-3 C0021

古代天皇陵の謎を追う

古代天皇陵の謎を追う

定価1,620円(本体1,500円)

2015年5月30日

四六判並製 190P

現在天皇陵とされる古墳の中には、その天皇の治世と古墳の築造時期が大幅にずれている例が存在する。なぜそんなことになるのか? そこに葬られているのは本当は誰か? 日本考古学界の第一人者が、今日までの発掘調査と出土品研究をもとに、卑弥呼の墓・邪馬台国論争や考古学の課題も含め、最新の研究成果を語る。

【目次】

  • 序 章 古墳時代と大王陵
  • 第1章 神武天皇と欠史八代の天皇陵
  • 第2章 応神・仁徳天皇陵再考
  • 第3章 継体天皇の謎に迫る
  • 第4章 継体天皇皇后陵ーー衾田陵の謎
  • 第5章 五条野丸山古墳は欽明陵か
  • 第6章 崇峻天皇陵の謎
  • 第7章 斉明天皇陵と牽牛子塚古墳
  • 第8章 天武・持統天皇合葬陵を探る
  • 終 章 陵墓の疑義は晴らすべき
  • [補論1] 発掘考古学からみる箸古墳と邪馬台国論争
  • [補論2] 日本考古学をとりまく現状と課題