株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社

商品詳細

平和と自然保護の流れに逆行する暴挙を許してはならない!

ISBN978-4-406-03039-7 C0031

ジュゴンが危ない

ジュゴンが危ない

―米軍基地建設と沖縄の自然―

定価1,836円(本体1,700円)

2003年12月25日

四六判 200P

政府が沖縄県名護市(なごし)の辺野古(へのこ)沖に造ろうとしている米海兵隊の海上基地は,西太平洋の北限とされるジュゴンの餌場(えさば)を奪い,平和と自然保護の流れに逆行する暴挙である。巨大な海上基地の危険,豊かな自然への悪影響を告発,建設中止を訴える。

  • はじめに
  • I  ジュゴン泳ぐ海と島の自然
       ―基地に脅かされる沖縄の生態系―   亀山統一
    • 一  沖縄の自然環境と開発
      1. はじめに
      2. 沖縄の自然―山・川・海の絶妙のバランス
      3. 開発にさらされる自然
    • 二  普天間基地移設問題の起こりとその背景
      1. 海兵隊―沖縄の基地問題の「主役」
      2. なぜ普天間基地なのか
    • 三  1997年海上基地案―市民投票で拒否の結論
      1. 海上基地案の提案
      2. 第1回「沖縄米軍海上基地学術調査団調査報告」の概要
    • 四  軍民共用空港―拒否されても基地はつくる
      1. 肥大化する新海上基地案―もともとの狙いどおりの施設に?
      2. 第2回「沖縄米軍海上基地学術調査団報告」の内容
    • 五  ジュゴンの海を埋立てて大きな基地を
      1. 基本計画案の発表
      2. 日本科学者会議の見解
      3. 事前調査・環境アセスメントへ
  • II  どんな基地が計画されているのか   大城保英
    • 一  普天間基地の役割・機能を強化する新海上基地
      1. 世界でも例のない最新鋭巨大基地
      2. 当初計画の約2倍の巨大基地
      3. オスプレイの配備で出撃範囲が拡大
      4. 辺野古弾薬庫と直結、武器・弾薬の補給はいつでもOK
      5. やんばるに在沖米海兵隊の7割が集中―懸念される米軍犯罪の増加
      6. 日本を守らない米軍・米海兵隊
      7. 事故多発でもっとも危険な普天間基地
    • 二  核の先制攻撃で世界制覇をねらうブッシュ戦略
      1. 先制攻撃の準備すすむ在日米軍基地
      2. 24時間出撃態勢の沖縄基地
      3. 県土面積の40倍に匹敵する米軍訓練空水域
      4. 強化される在沖米海兵隊の機構と演習
    • 三  ブッシュ戦略は米日政府の50年余間の「協力」の集積
      1. 米軍による全面占領下の沖縄基地
      2. 永久使用へ向けた基地拡張
      3. 陸軍中心から海兵隊中心に
      4. 核基地を温存、核兵器の再持ち込みの危険
      5. 米軍の「国益」優先が在日米軍基地の強化に
      6. 普天間基地を戦闘機用作戦基地に?
    • 四  新ガイドライン、SACO報告は米軍基地の強化と永久化
      1. SACO合意は日本におけるブッシュ戦略のカナメ
      2. 気がついてみたら戦場の真っ只中
  • III  米軍新基地おしつけを拒否
          ―名護市民投票と民主主義―   佐次田 勉
    • 一  「普天間基地返還」って本当?
      1. 「ねらいは基地機能強化」と怒る県民
      2. 初の県民投票と代理署名
    • 二  政府の脅しと県民の勇気―名護市民投票のたたかい
      1. 沖縄本島の東海岸沖に建設する
      2. 条例制定請求人の声ゆがめた名護市民投票条例
      3. 基地と振興策のリンクは「悲しい」と橋本首相
      4. 政府ぐるみ、大企業ぐるみで市民おどし
      5. 反撃はじまる―名護の将来はみんなで決めます
      6. 政府・防衛庁のウソ、明るみへ
      7. 論戦の方向示した「革新懇」シンポ
      8. 勝利へ、あと2時間
    • 三  追いつめられる政府・自民保守県政
      1. 海上基地受け入れの知事誕生
      2. 「使用期限15年」を公約したものの
      3. 海上基地、運用年数じつは40年
      4. 東京ドーム40個分の海上基地
      5. 37年前、米軍が辺野古に海上基地構想
    • 四  沖縄の特性生かした産業振興こそ
      1. どこへ消えたか6兆円の振興費
      2. 「あってはならない」財政支出
      3. 沖縄の自然が育て、与えるもの
      4. 沖縄経済を立て直す3つの方向
  • IV  豊かな島に基地はいらない   宮城義弘
    • 一  世界に誇れる沖縄の自然―沖縄の自然は「世界遺産」の価値
    • 二  普天間基地「県内移設反対」の市政誕生
    • 三  「不可能」を可能にした県民のたたかい
    • 四  「ジュゴンを守れ」「新基地はいらない」の一致点でこそ