株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社

商品詳細

島ぐるみでたたかう理由、復帰前の貴重な写真も!

ISBN978-4-406-05935-0 C0031

戦場が見える島・沖縄

戦場が見える島・沖縄

50年間の取材から

定価1,728円(本体1,600円)

2015年9月19日

A5判並製 160P

「米軍基地はいらない」――様々な妨害にも屈せず、党派を超え、新基地建設やオスプレイ配備に抵抗する沖縄。そこにある現実と人々の思いを、アメリカ施政下の時代から半世紀にわたって見つめてきた女性写真家が語った。世界に衝撃を与えたスクープ写真、日本復帰前・後の人々の生活やたたかいをとらえた写真の数々も収録。

目  次

第1章 米軍占領下の沖縄で 5
 1 六〇年代の沖縄と日本 6
 2 あの写真を撮った時のこと 16
 3 基地と基地の合間に沖縄がある 31
 4 米軍に拘束された時のこと 58
第2章 「祖国復帰」の前と後 93
 1 復帰への流れと背景 93
 2 戦争の記憶を伝えるということ 101
 3 変わらない米軍基地と安保の現実 114
第3章 再び「島ぐるみ」となったうねり 119
 1 転換点となった一九九五年の出来事 121
 2 アレン・ネルソンとの出会い 133
 3 抵抗のスパイラル 141
あとがき 157