株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社

商品詳細

領土問題の道理ある解決方法が、ここにある!

ISBN978-4-406-05657-1 C0031

領土問題をどう解決するか

領土問題をどう解決するか

尖閣、竹島、千島

定価1,028円(本体952円)

2012年11月10日

A5判並製 128P

日本政府の「外交不在」に対し、冷静で理性的な「外交攻勢」として注目を集める日本共産党の領土問題提言。日本共産党がこの問題をどう打開しようとしているのかの基本点をのべた文献を収録。本書初収録の「綱領教室」講義の関連部分、『週刊朝日』インタビュー、外国特派員協会での講演と質疑、ニコニコ動画のインタビューなどが収録される。

  • 〔目次〕
  • 第1部(提言と発言)
    • 外交交渉による尖閣諸島問題の解決を(提言)
    • 領土問題をどう解決するかーーニコニコ動画のインタビュー
    • 尖閣問題・冷静な外交交渉こそ唯一の解決の道ーー外国特派員協会での講演と質疑
    • どうする尖閣、竹島、千島問題ーー『週刊朝日』のインタビュー
  • 第2部(「綱領教室」の講義から)
    • 三つの領土に関わる紛争問題と日本共産党の立場ーー第1回「綱領教室」の講義から
      • 歴史の過ちへの反省の欠如が、今の政治にさまざまな形で影を落とす
      • 三つの領土にかかわる紛争問題について
      • 尖閣問題ーーなぜ中国に堂々と主張できないか
      • 竹島問題ーーもつれにもつれた糸をどうやって解きほぐすか
      • 千島問題ーー日本側の対応の問題点はどこにあるか
  • 第3部(資料)
    • 尖閣諸島問題ーー日本の領有は歴史的にも国際法上も正当
    • 領土に関する紛争問題と日本共産党の立場ーー日本共産党第5回中央委員会総会への幹部会報告から