日本の戦争

歴史を正しく知る

 憲法9条を踏みにじり、日本を「海外で戦争する国」につくりかえる戦後最悪の法案――戦争法案の策動など、いま、日本は大きな岐路を迎えています。それだけに、日本の侵略戦争の歴史を正しく理解することは喫緊の課題です。

 日本の戦争がどのようなものであったのかを「科学の目」で分かり易く解明した不破氏の著作を是非お読み下さい。

三部構成のこの本の第Ⅲ部では、戦争と領土拡大の歴史を日本政府・軍部の公的資料で明らかにしています