野党外交・国際政治

対等・平等・友好の関係を

 日本共産党は、1999年に東南アジアを訪問して以来、アジア・アフリカ・ラテンアメリカ諸国の政府や政権党との交流を活発に始めました。"道理と正義こそが、各国との信頼と共感の源になる"。これを外交活動の基本に据える 日本共産党の考え方を生き生きと伝える書籍です。

 国際政治のダイナミックな動きなど、魅力的な新しさが見えてきます。