株式会社新日本出版社 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-6 TEL03-3423-8402 

新日本出版社 子どもの本

商品詳細

日米の国力の大きな差、日本はなぜ開戦したのか

ISBN978-4-406-05521-5 C8321

アジア・太平洋戦争の開戦

ビジュアルブック 語り伝えるアジア・太平洋戦争第2巻

アジア・太平洋戦争の開戦

NDC210

定価2,376円(本体2,200円)

2012年1月31日

B5判上製 40P

小学校高学年~中学生向き

1941年12月8日、日本はマレー半島と真珠湾を奇襲攻撃します。アジア・太平洋戦争の開戦です。石油などをアメリカに大きく頼っていた日本が、なぜアメリカと戦争を始めたのでしょうか。開戦の経過、日中戦争との関連、そして掲げた「大東亜共栄圏」の実態などから考えます。歴史に学ぶ小学校高学年からのシリーズです。